小鼻を小さくして第一印象に自信が持てるようになるには

SITEMAP

笑顔の女性

小鼻を小さくするためにはどうすれば

綺麗な女性

美容整形となると費用がかかるし手術となると怖くてしたくてもなかなかできないという人がいると思いますが小鼻の手術はとってもかんたんですぐに終わってしまいます。費用もそこそこで満足できる仕上がりになると思います。
鏡で見ると必ず鼻って気になりますよね。モデルさんとかの鼻はスーッとしていて小さくて羨ましいと思います。私もこんな小さくてキレイな鼻だったらいいのになぁっと日々思っています。
でも手術となるとやはり怖くて美容整形外科に足を運ぶことができません。でも勇気さえあれば一生小さくて綺麗な小鼻を手に入れることができるんですよ。鏡で自分の鼻を見ても嫌な気分にはならないと思います。一生このままでいるのか今、勇気を出して踏み切ることが出来るかはあなた次第です。ぜひ綺麗を実現させてみましょう。
私を含め多くの女性の方が小さな小鼻になるために綺麗になりましょう。手術が怖いのならば美容整形外科の先生に相談していい方法でできるように相談してみましょう。大きなお鼻とはさよならです。一緒に綺麗になっていきましょう。絶対に綺麗になれますよ。私もあなた方も幸せな自分を手に入れましょうね。
綺麗な小鼻で魅力的な女性に大変身しましょう。一緒にこれから綺麗になる女性になっていきましょうね。

小鼻の美容整形で顔の印象が変わる!

小鼻が横に広がっていると、鼻の穴が強調され、顔全体の印象が野暮ったく見えてしまいます。そんな悩みを持つ方におすすめな美容整形が、小鼻縮小手術です。この手術は、名前の通り小鼻を小さくする手術ですが、小鼻のタイプに合わせた手術方法をいくつか紹介します。
鼻を小さく見せたい、という方におすすめする代表的な手術が内側法と外側法です。内側法は、鼻の穴の中で余分な皮膚を切開、縫合します。
外側法は、小鼻の外側の余分な皮膚を切開、縫合します。これらの手術は、余分な皮膚を切り取り縫い縮めることで、小鼻の幅を狭くし目立たなくすることができます。
どちらにもメリット・デメリットがありますが、内側法は、鼻の穴から小鼻の付け根あたりまでしか傷跡ができず、手術跡がほとんどわからないという特徴があります。外側法は、内側法に比べると傷跡は残りますが、外側に張り出している鼻でも確実に小さくすることができます。
鼻のコンプレックスは、目や口と違い化粧でごまかすことは難しいですよね。ですが、「顔の印象は鼻で決まる」と言われるほど、鼻の形ひとつで顔立ちどころかその人のイメージまで決まってしまうのです。
美容整形というと構えてしまいがちですが、自分の理想的な鼻を手に入れコンプレックスを解消し、自信に満ち溢れた生活を送るのも一つの手だと思います。

小鼻が広がり鼻の穴が丸見えの人

小鼻が広がり鼻の穴が丸見えの人っていますよね。実は私もそうで、人と話す時相手の目線が気になったり、写真を撮る事が大嫌いで
いつも鼻の穴を気にして下を向いてばかりいました。そのせいで肩こりや首痛がおきて体調まで悪してしまいました。もうこなったら何とかして小鼻を小さくして鼻の穴を目立たなくして上を向いて生活できる人生を手に入れよう!と決意して、インターネットで色々なクリニックと治療方法を検索しました。
インターネットで調べてもイマイチよく分からないので、とりあえず安心できる知名度の高いクリニックに行って見ました。その人の顔の形にあった小鼻と鼻の穴があるとかクリニックの先生が優しく丁寧に教えてくれました。
それで私に一番合った方法は、「鼻翼縮小方法」でした。鼻の内側から鼻の溝にメスを入れて切る方法で小さく傷が見えないか心配でしたが、溝にそって切るので傷が全然目立ちません。
しかも施術時間はたったの30分です。小さくメスを入れるので一週間後に抜糸が必要ですし、少し腫れるので出来ればその間の外出は控えられればいいですが、
どうしても外出しなければならない場合は、やはりマスクを着用して隠す必要があると思います。抜糸後は痛みもなくなり、傷も目立たなくなりますので自信を持って上を向いて生活できます。たった2回の通院で簡単に出来るのでお勧めです。


小鼻小さくしてみませんか。あなたの悩みのひとつになっているその鼻が一気に小さくなるのはとてもうれしいでしょう。

TOPICS

POST LIST

TOP